toggle
2017-03-27

タイムトラベルワークショップ

2月4日はおなじみDANCE LAB DOODLさんでワークショップをいたしました。
6月の大きな発表会も元になるアイデアを子供達から引き出そうと企画してみました。

タイムトラベルをテーマにみんなから出してもらった時代6種類をそれぞれ大きな紙に
描き込んでいくと言う内容。

学年もバラバラなグループで大きな紙にとにかく描き込んで行きます。
ルールは2つ。
①調べないで想像で描く
②人の描いた絵を気にせずツブしてもよし、描き加えてもよし

10分経ったら隣の時代(紙)へタイムトラベルです。
最初は遠慮がちだったけど描き始めると一気に開放!
手が止まりません。
では各時代の出来上がりを見てみましょう。

<恐竜時代>
調べないで恐竜を描くって意外に難しいね。
でもその時代に住む人なんかもいるね。
あっ!骨つき肉もある。

<現代>
意外に今を描くって難しいよね。
スマートフォンがあったり、お友達を描いたり工夫が見れますね。

<戦国時代>
tententが一番興味深かったのがこれ!
とにかく女の子に人気がない(笑)
女の子の笑顔がみるみる失われていき、挙句には寝てしまう子まで。
でもお城を描いた子をきっかけになかなか面白くなったよ。

<未来>
やっぱり未来の世界の猫型ロボットいっぱいいる!
4階建バスも走ってるね。

<宇宙時代>
あまりに元気が良すぎて3枚描きました!!

 

みんなのやる気が凄くてtententは大満足です!
6月はすんごく面白い発表会にしようね。
tententも舞台美術で参加します。
一緒に頑張ろーー。

 

<おまけ時代>
ハマりすぎてなかなか帰らない天才少年もいましたよ。
まじすんごい絵だわ。
最後までありがとうね、ユウスケ!

関連記事